Blog

  • Ayesha

自分肯定

私は、働き始めてから銀行の残高がほとんど0なったことが二回位ある。

一回目は、3.11の地震の後。そして二回目が今(笑)(貯金はあったのだが父に貸してしまった)


まさか誰もこんな事態になるとは思ってもいなかっただろう。当たり前にあったことが、当たり前では無くなった。

貿易関係の仕事を営んでいる父も飲食店でパートをしていた母も仕事が無くなり、一家全員共倒れとなった。もちろん父に貸したお金も返ってこない。


母『あんた、お医者さんになれば良かったのに〜そうしたら食いっぱぐれ無いわよ』

私『お母さんこそ専門学校出てるのに意味ないじゃん!』という、過去に〜やっておけば会話をしていても何も意味が無い。


さて、こんな時どうするか。


私はめちゃくちゃネガティブで受け身の実家ぬくぬく女。どうせ私はダメだ、あーだこーだ、こんな時に何ができるか?全然思い浮かばないし....やっぱりダメじゃんと一通り落ち込んで泣いた後、とてもスッキリし、よし!心を入れ換えようと決意した。


まずはこのネガティブな自分を辞めたいと思い、自分を褒めると人間関係やお金面でも良いことが起こるとどこがで読んだので自分を褒めてみることにした。

今日も掃除した、犬の散歩した、ご飯作った、えらい!。大体この3パターンしかないことに気づく。

そこに今日もちゃんと起きたなどを加え、そうしていくうちに不思議と前向きな気持ちになっていった。


途中でまた落ち込みそうな事もあったが、上手く気持ちを切り替えられるようになった。


コロナでもいい事ある!絶対大丈夫!と自分を励ましながら日々を過ごしていたら

会社でこんな事やってみたらどう?というアイデア話がきたり、臨時収入もきた。

私はすごく人に恵まれている事に気づいた。このホームページだって運営してくれている友人がいる。私には何かやろうとしたら助けてくれる人が沢山いるじゃないか!と音楽も会社もまた頑張ろうと心に決めた。


今までの人生で自己否定が癖になっていた私が、自分を褒めるなんていう概念は無かったが、これのおかげで非常に心穏やかに過ごせるようになった。


みなさんにもお勧め。


以上。


PS:ウエンツくんもお勧めしていた。











697回の閲覧
  • Twitter
  • Instagram