top of page

Blog

変化

気がついたら去年の10月からブログ書いてなかった😅


みなさん今年も宜しくお願い致します!!


また2月のライブは悪天候にも関わらすたくさんの方がお越しくださり本当にありがとうございました。


最初に川勝さんとライブやり始めた時、Ayesha Band やり始めの時も、お客さん三人の時とかたくさんありました。もう今日はこの目の前の知らない人のために歌ってやろうと思って歌ったり(笑)

歌やりたいとか言って、自分の歌に自信がなかった。自分のやっていることが恥ずかしかった。別に声も特徴あるわけじゃないし。

ライブ決まるごとに、LINEの友達リスト見て今回はこの人誘ってみようかとか毎回苦だった。じゃあ止めればいいだけなのに。

シンガーの友達見ては、いいなぁと羨ましがって劣等感抱きまくり!!!やはり劣等感の塊でした。


しかし、ここ数年、『自分を扱うようにしか、人から扱われない』って心理学系の記事で読んでから妙に納得したのがあって、自分が自分のこと大したことない奴、歌も別に大したことないしって思ってたらそりゃ誰も聞きたいって思わないだろうなと。


歌手になりたいなって小学生の時に思ったのは、自分の歌声いいじゃんってどこかの瞬間で思ったはず。

CKBに参加する前に私は人と比べるのをやめた。それから何かの縁でピアノの川勝さんと出会い、横浜でやり始めた方がいいよと言ってくれて。

それでも歌聞きに来てくれる人は父と父のジム友達とマンションの人々とか(笑)そこから突然CKBに参加することになり、自分のライブは満員という現象が....


私は長い間自分のことを良く思ってこなかったんだなぁと。35年位は劣等感人生(笑)

誕生日もあんまり祝ってもらった記憶ない...弟はプラレール買ってもらっていいなみたいな。親からもおめでとうだけ。


36歳の誕生日なんて悲惨だった。1番覚えていて欲しいどっかの誰かさんには誕生日忘れられ(笑)挙句の果てにもう歳だねなんて言われ。


そこから自分の扱い方を変えました。まずはダメ出ししない。自分を認めてあげる。

決して身体はガンダムみたいだし、もうアラフォーだしお前はダメだなんて言わない(笑)


そうしたら38歳の誕生日は、ファンの方からたくさんの贈り物が...😭CKBファンの皆さん本当に優しいんですよ。私がボロボロのスニーカー履いてるからなのかスニーカーくれたり、女性の方は化粧品とかステージで使えるアクセサリーとかくれたり...私が年間に使うコスメの金額なんて1200円ですよ(笑)

また、手紙とかカードで温かい言葉を頂けたりなど色々な形で愛がたくさん来ました。

母からも初めて、何でも買ってあげるから言いなさいって言われて。もっと昔に言って欲しかったんだけど😂物欲なし。


今はもっと歌上手くなりたいし、表現力も豊かになりたい。

大谷翔平くんが、イチローさんに言われたのがもっと自分の力を信じなさいだったそう。野球が上手い選手がたくさんいるように、歌上手い人って世界中にたくさんいる。でも自分のこと信じられることってすごいパワーなんだろうなって。彼の使う言葉やWBC見て本当にそう思いました。


ということで今年はもっとパワーアップした歌を皆さんの心に届けられるように前進していきます!!!


いつも応援して頂きありがとうございます😊









閲覧数:652回
bottom of page